ハンドメイドの型紙・作り方/Tabiusagiのパターンコレクション

バッグの開閉、コインパースの開閉、お財布など、開閉に強度が必要なものは、リングスナップよりもバネホックボタンを使用すると良い場合があります。バネホックボタンはバネ状になっているので、あまり力を必要とせず開閉ができます。
バネホックボタンを使用する際に必要な物は、目打ち、ボタン(小・中・大)、ホック打ち(オス・メス)、打ち台、木槌です。打ち棒もボタンの直径に合わせて大・中・小がありますが、布小物では小、または中がよく活躍します。

バネホック

バネホックボタンは多くの場合、手芸店ではなく、レザークラフトの専門店で扱っています。
1. まず、バネホックボタンの内容を確認しましょう。
バネホックは頭・バネ・ゲンコ・ポストの4種のパーツから成っており、ゲンコとポスト、頭とバネがそれぞれペアになります。サイズは、メーカーによって大中小のサイズ表記が異なるので、標準で小10mm、中11.5mm、大13mmと覚えておくと良いでしょう。

バネホックのパーツ

2. 次に、布地のボタン取り付け位置に目打ちで穴をあけます。
あまり穴を大きくするとボタンがグラつく場合があるので、気をつけましょう。

目打ちで穴をあける

3.次に、頭を開けた穴に差し込み、その後ボタンB(バネ)を上に乗せます。

ボタンの足を差し込む

4. それでは打ち具凸をボタンにあて、打ち具の上からハンマーで打ち込みます。

ハンマーで打ち込む

5. それでは続いて、ゲンコを取り付けましょう。
バネの時と同じように、布地のボタン取り付け位置に目打ちで穴をあけます。

目打ちで穴をあける

6.次に、生地の裏側から穴にポストを差し込み、その後ボタンA(ゲンコ)を上に乗せます。

ボタンの足を差し込む

7. それでは打ち具凹をボタンにあて、打ち具の上からハンマーで打ち込みます。

ハンマーで打ち込む

弱すぎるとボタンが取れますし、強すぎるとボタンが変形したり、生地に穴が開きますので気をつけて作業をしましょう。また、凹パーツの中にはよく見ると、細い針金が左右に2本あり、その間に凸部分が入ってボタンを留めるしくみになっています。
打ちこむ際に、この針金をつぶしてしまうとボタンの開閉がしにくくなりますので気をつけましょう。
※ボタンを取り付けたあとは、必ず何度か凹凸を合わせてテストをしてください。
Tabiusagi

Tabiusagi

Tabiusagiでは、ショップの新作や、最新情報をお知らせするニュースレター配信を行っています。メールアドレスを入力するだけのカンタン登録ですのでお気軽にどうぞ♪

Recommend item

あなたの[お気に入り]リスト

  • 登録された記事はありません
FavoriteLoadingリストを消去する

[ お気に入り ]はブラウザのCookieを利用しています。 Cookieを削除すると、リスト内容はすべて消去されます。

ニュースレター配信を登録

  1. 直線・浮足兼用長財布

    バイアスなし☆直線/浮足どちらも装着可能な長財布(3面仕切り/作り方と型紙)

    兼ねてより、既存の直線口金の長財布(3面仕切り)に浮足口金は装着出来ないのでしょうか?と、お客様から…
  2. バネホックボタン

    バネホックボタンの取り付け方

    バッグの開閉、コインパースの開閉、お財布など、開閉に強度が必要なものは、リングスナップよりもバネホッ…
  3. リングスナップボタン

    リングスナップボタンの取り付け方

    布小物作りにはマグネットボタンが人気ですが、磁気などが気になる場合は、リングスナップボタンが活躍しま…
  4. ハンドメイド 作り方/レジ袋 バッグ

    縫って返して作る★マチたっぷりお買い物バッグ(作り方と型紙)

    スーパーのレジ袋、有料になったスーパーも多くなりましたが、皆さんも、マイバッグをお使いでしょうか?こ…
  5. アコーディオン カードケース

    カードケース(ボタンor差込錠)アコーディオンタイプ(作り方と型紙)

    アコーディオン(蛇腹)タイプのカードケースです。お買い物に出かければ必ず「当店のカードお持ちですか?…
minne minne/Tabiusagiのギャラリー
/購入者様が寄せて下さったレビュー・コメント一覧

ペイパル決済
  1. 基本の「き」No,1
    新たにスタートしました基本の「き」シリーズのNo,1、ファスナーポーチのパターンです。単なるポーチと…
  2. マチ付きファスナーポーチ
    前回よりスタートしました基本の「き」シリーズのNo,2、今回はマチあり、内ポケット付ファスナーポーチ…
  3. タック シェルポーチ
    基本の「き」シリーズのNo,3、今回はNo,1、No,2からの応用アレンジで底辺にタックを入れて立体…
  4. 基本の「き」No,4
    基本の「き」シリーズのNo,4、今回はファスナーを2本使ったフロントポケットタイプのWファスナーポー…
  5. ティーコゼ
    基本の「き」シリーズの、今回は番外編のNo,1です。 最近、紅茶にハマっている私、これまでは、あま…
  6. ギャザーポーチ
    基本の「き」シリーズのNo,5、今回のテーマは「ギャザーです。表布のフロントと背面に飾りギャザーを寄…

ご注文の流れ

長財布 レシピ
ページ上部へ戻る