ハンドメイドの型紙・作り方/Tabiusagiのパターンコレクション

juju_0

今回は、とってもステキなハンドメイドライフを日々、送っていらっしゃり、
私Tabiusagiも、常に強いパワーを頂いている作家さん、“ JUJU ”さんをご紹介させていただきます。
JUJUさんは、“ こぎん刺し ” などの細かい作業をも得意とされる作家さんなのですが、布小物とこぎん刺しを融合した作品も多く、そのアイデアと創造性、オリジナリティあふれる作風、そして、私がいつも驚かされるのは、何といっても「バイタリティ」と「ハンドメイド愛」です。
JUJUさんは、毎日お仕事もしていらっしゃいますが、何しろ、朝早く起きて、お財布を一つ完成させてから出勤、帰宅してからまたバッグが一つ完成、という日もあるくらい、まるで魔法使いのような方、きっと、作品を製作するための「段取り」や「シュミレーション」が、頭で完全に出来ているのだろうと思うのですが、私も常々、見習いたいと感じています。
それにしても、時にはモチベーションが下がったり、なかなか気持ちが乗らない・・、何日も、時には何週間も製作作業が進まない、そんな時期もあると思うのですが、JUJUさんの場合、そのモチベーションがどこから来ているのだろう?と思うほど、彼女のブログはパワーとバイタリティに満ちています。
しかも、どの作品も完成度が高く、最後まで集中力を保って手を抜かないところは、やはり「こぎん刺し」をされていらっしゃるからなのでしょう、皆様もぜひ、JUJUさんからパワーを頂いて下さいね!
↓↓ TabiusagiのL型背面コインパースの長財布とL型ラウンドウォレットです。

JUJUさん 背面コインパースの長財布

Tabiusagi:
布小物はもちろん、こぎん刺しもプロ級の彼女ですが、ひと針、ひと針、地道な手仕事ですし、何より熟練するまでは、根気と、それに向かい合う集中した気持ちと時間が必要ですよね、JUJUさんは元々、どういうきっかけで始めたのでしょう?気になったので、彼女自身に伺ってみました。
遠い記憶を辿ってみました。初めての小物作りは確か小学校6年。地元の弘前ねぷた祭りに参加していた際に、お囃子を担当。大人が笛を袋に入れているのが羨ましく、母の足踏みミシンで作ったのを覚えています。
今も持っていますが出来上がりはとてもじゃないけどひどいものです(笑)そこから巾着袋を手縫いしたり、学校では刺繍クラブに所属したり。今思えばそこが始まりだと思いますね。
こぎん刺しを始めたのは2年程前です。こぎん刺しは、青森県に伝わる刺し子のひとつなのですが、私は青森県の弘前出身のため、その頃から、よく作品を目にしたりしていました。でも、その時はなんの興味もなかったんです(笑)
ところが2年程前、私はすでにバッグなどの小物を作っていましたが、帰省の際、母に「こぎん刺しはやらないの?」と質問を受け、今ならやれる!こぎん刺しを自分の作品に取り入れよう!と思ったのがきっかけです。
↓↓ 「こぎん刺し」と「布小物」を融合させたJUJUさんの作品をピックアップしました。

JUJUさんのこぎん刺し

Tabiusagi:
こぎん刺しは、作品によっても違うとは思いますが、製作するにはどのくらいの日数がかかりますか?
写真にもありますトートバッグ用に刺すものであれば、3~4日で刺し終えます。
刺し終えてからバッグにするまではあっという間ですので平均して1週間ほどです。(集中力の継続により左右しますが(笑))いつか大作に挑戦してみたいと思っています。
Tabiusagi:
ズバリ、布小物を上手に作るために重要なことは、何だと思われますか?
あまり考えながら作った事はありませんが・・・・しいて言うのなら「手を抜かない」ことでしょうか、ひとつ、一か所、「まぁいいか」と手を抜くと、やはり完成した作品に「まぁいいか」の部分が見えてしまいます。
面倒でも(面倒な処理だな・・・と思う事多々あります(笑))そこはしっかりと処理する。「まぁいいか」がなくなれば、完成度は高くなる、そんな風に思いながら日々作品を作っています。
Tabiusagiさんのパターンに出会ってから、私の作品の幅がグンと広がりました。本などを購入しているものの、すべてにおいて我流だった私の、作品作りに対する考え方も変わったと思っています。作る度に発見出来る楽しさも、Tabiusagiさんのパターンで知る事が出来ました。
最近はこぎん刺しをTabiusagiさんの長財布に取り入れて完成させる為、日々試行錯誤しています。
これからも楽しみにしています。
~ JUJU
☆★—————
JUJUさんの布小物・こぎん刺しの作品をはじめ、日々のことが綴られたブログです。
話題も豊富で、とっても楽しいブログ、最近では私のパワースポットにもなっています♪
  ↓↓
ちくちくと、日々精進
また、先にご紹介させて頂きましたように、JUJUさんは、こぎん刺しをされていらっしゃるのですが、ミンネさんにて販売中です。
ステキなバッグや、免許証入れ、ブローチやピアスなどアクセサリーもあります。
カッコいい、“ 粋 ”な作品が満載! ぜひご覧下さいね!
  ↓↓
JUJUさんのギャラリー
Tabiusagi

Tabiusagi

Tabiusagiでは、ショップの新作や、最新情報をお知らせするニュースレター配信を行っています。メールアドレスを入力するだけのカンタン登録ですのでお気軽にどうぞ♪

Recommend item

あなたの[お気に入り]リスト

  • 登録された記事はありません
FavoriteLoadingリストを消去する

[ お気に入り ]はブラウザのCookieを利用しています。 Cookieを削除すると、リスト内容はすべて消去されます。

ニュースレター配信を登録

  1. 直線・浮足兼用長財布

    バイアスなし☆直線/浮足どちらも装着可能な長財布(3面仕切り/作り方と型紙)

    兼ねてより、既存の直線口金の長財布(3面仕切り)に浮足口金は装着出来ないのでしょうか?と、お客様から…
  2. バネホックボタン

    バネホックボタンの取り付け方

    バッグの開閉、コインパースの開閉、お財布など、開閉に強度が必要なものは、リングスナップよりもバネホッ…
  3. リングスナップボタン

    リングスナップボタンの取り付け方

    布小物作りにはマグネットボタンが人気ですが、磁気などが気になる場合は、リングスナップボタンが活躍しま…
  4. ハンドメイド 作り方/レジ袋 バッグ

    縫って返して作る★マチたっぷりお買い物バッグ(作り方と型紙)

    スーパーのレジ袋、有料になったスーパーも多くなりましたが、皆さんも、マイバッグをお使いでしょうか?こ…
  5. アコーディオン カードケース

    カードケース(ボタンor差込錠)アコーディオンタイプ(作り方と型紙)

    アコーディオン(蛇腹)タイプのカードケースです。お買い物に出かければ必ず「当店のカードお持ちですか?…
minne minne/Tabiusagiのギャラリー
/購入者様が寄せて下さったレビュー・コメント一覧

ペイパル決済
  1. 基本の「き」No,1
    新たにスタートしました基本の「き」シリーズのNo,1、ファスナーポーチのパターンです。単なるポーチと…
  2. マチ付きファスナーポーチ
    前回よりスタートしました基本の「き」シリーズのNo,2、今回はマチあり、内ポケット付ファスナーポーチ…
  3. タック シェルポーチ
    基本の「き」シリーズのNo,3、今回はNo,1、No,2からの応用アレンジで底辺にタックを入れて立体…
  4. 基本の「き」No,4
    基本の「き」シリーズのNo,4、今回はファスナーを2本使ったフロントポケットタイプのWファスナーポー…
  5. ティーコゼ
    基本の「き」シリーズの、今回は番外編のNo,1です。 最近、紅茶にハマっている私、これまでは、あま…
  6. ギャザーポーチ
    基本の「き」シリーズのNo,5、今回のテーマは「ギャザーです。表布のフロントと背面に飾りギャザーを寄…

ご注文の流れ

長財布 レシピ
ページ上部へ戻る